(第10回)初めての「事業承継計画」の立て方

(第10回)初めての「事業承継計画」の立て方

- ビズマ運営事務局

これまでは、一般的な事業承継関連の記事やコラムにはあまりない抽象化やゆっくりと検討する大切さを説明して来ましたが、今回は「初回の事業承継計画」の立案方法 (https://gentosha-go.com/articles/-/22133)と題して、事業承継を考え始める上での具体的プロセスに一歩踏み込む内容となっております。

会社だけでなくオーナーだけでもなく、従業員や幹部の未来を意識

 事業のバトンを渡すということを考えるときに、現在の幹部の力量や関係性だけで可能かどうかを決定するのではなく、従業員や幹部も計画が進むについて、年齢を重ね、経験を積んでいくということを鑑みながら、計画を立案することの大切さを理解する一助になればと考えております。