(第11回)自治体様向け 事業承継支援サービスの提供開始

(第11回)自治体様向け 事業承継支援サービスの提供開始

- ビジネスマーケット 表

 2019年7月17日、長野県飯田市における飯田版 事業承継プラットフォームの設立発表会において、弊社がプラットフォームの参加メンバーの事業承継支援がより円滑に行えるようリアルタイムでの情報共有システムを提供することを発表致しました。 (https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000038690.html)この取組みの特長は、自治体様だけでなく、商工会議所、地域金融機関や県の事業引継ぎ支援センターも含む、地域一丸となっての取組みのシステムインフラを提供し、リアルタイムに情報交換ができる環境を提供しております。詳細はリリースをご参照下さい。

情報の囲い込み競争に終止符を

 事業承継や小規模M&Aのプラットフォームが増え始め、取り扱う件数も増加傾向にあることは、日本が迎える大廃業時代に向けた解決策の一つとして非常に評価すべきことだと考えますが、弊社も含め、まだまだそれぞれのサイトにアクセスしないとそれぞれの情報が閲覧できないなどの課題を抱えている市場だと認識しています。一歩一歩その課題を解決していけるように当該取組みも、他の専門事業者やプラットフォームとの情報連携が行える環境も備えております。事業承継・小規模M&A市場の健全な発展に少しでも貢献できるようこのような取組みの展開を加速して参りたいと考えております。