(第18回)和歌山県 有田郡 創業セミナーの講師を担当させて頂きました。

(第18回)和歌山県 有田郡 創業セミナーの講師を担当させて頂きました。

- ビズマ運営事務局

2019年11月30日ならびに12月7日の二日間に渡り、和歌山県 有田郡の広川町役場にて、株式会社インソース様と共同で創業セミナーの講師を担当させて頂きました。

創業セミナーとは

今回の創業セミナーは、地元和歌山県の湯浅町・広川町・有田川町で創業されるもしくは創業を検討されている方及び在住の方を対象として開催されました。

講義の内容は、経営、財務、人材育成、販路開拓といった事業を行う上で、必要な項目を網羅した内容を、事業計画書(創業計画書)の作成を通じて学んでいくというかなりハードな内容でしたが、窓から瀬戸内海の穏やかな海が見えるためなのか参加者の皆様同士のネットワーキングが進むなど終始和やかな研修となりました。

 

どういった方が参加したのか

既に事業を営んでおられ、ご家族と共に新しい事業を模索されている方々や、ご結婚などを機に和歌山県に移ってこられ、この地での開業を目指されている方、また事業の方向性はこれから考えたいと思っているものの、ご自身が済む地域に何らかの貢献をするために起業を志向されている方など、ご状況は異なるものの、このセミナーを機会にしたいという想いで参加頂いている方が多いせいか、メモを取られるご様子や講義に熱心に耳を傾けて頂ける様子が非常に印象的でした。

なぜ事業承継のプラットフォーム運営会社が創業セミナー講師なのか?

事業承継のマッチングプラットフォームを運営会社が、なぜ創業セミナーの講師をするのだろうかと疑問をお持ちになる方もいらっしゃるかもしれませんが、事業会社の成長曲線で見れば、事業承継は会社を次世代に繋いでいくタイミングであると共に、新たな事業、会社が生まれるタイミングでもあるのです。特に弊社では、会社を受け継いだ時点でご支援が終わってしまうことのないような事業モデルでの運営を行っておりますので、今回のようなセミナーの形でも事業承継の“その先”にある創業や起業へのご支援も行って参りたいと考えております。